防蝕工事

HOME ≫ 営業内容 ≫ 防蝕工事

防蝕工事について

コンクリート構造物は一般的にきわめて強固で堅牢というイメージ があると思います。
しかし、薬液や溶剤・汚泥等から発生するガス により蝕まれ、内部の鉄筋を腐食させ欠損や
クラック(ひび割れ)等 からの漏水といったケースが多く報告されています。
環境省より水質汚濁防止法が改正され、有害物質の漏洩・地下浸透 への防止が義務化されました。
(平成24年6月施行)

耐蝕性の合ったライニング材での被覆はかかせないものです。
各施設・設備の定期点検やメンテナンスは大丈夫でしょうか?
(金属下地にも対応可能です。)

防蝕工事画像1
防蝕工事画像2
施工実績

南九州技研の施工実績

カラーシュミレーション

カラーシミュレーション

防水・塗装・改修をお考えの方

防水・塗装・改修をお考えの方

南九州技研について

南九州技研について

このページの上部へ
Copyright © 南九州技研. All Rights Reserved.